節目休暇3日目(2)2014年03月15日 23時11分46秒

かい(快)ちゃん、はる(晴)ちゃん

天草エアラインのプロペラ機 DHC8-103 は親子イルカが描かれていて、胴体部分には親イルカの 『みぞか』 (天草弁で「かわいい」という意味らしい)が、両エンジンには子イルカが描かれています。

よ~く見ると、子イルカは女の子の 『はる』 ちゃん(画像上側、機内A列側)と、男の子の 『かい』 ちゃん(画像下側、機内E列側)と区別されてます。(はるちゃんには立派なまつ毛が!)

2人合わせて 『快晴』 となるよう考えられて付けられたネーミングだそうです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gypsy.asablo.jp/blog/2014/03/15/7245622/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。